『ヒーリングライフ』-副業と好きな仕事で幸せに暮らそう-

大好きな仕事(広告業・イベント業・アロマテラピー講師)で生活している、シングルマザーのブログです。

「もっと力を抜く」と時短でき、副業する時間が作れて新しいことにチャレンジできた話。

こんばんは!ヒーリングライフ中川です。

 

前回は「副業時間がなかなか作れない女性は、一緒に「生活のプチIT化」しませんか?」

healinglife-d.hatenablog.com

をお伝えしましたが、今回は時短の考え方についてお伝えします。

 

さて最近まで私は、人に任せることが苦手でした。そして、同時に見栄と世間体の呪いにかかっていました。

 

これを読んでいるあなたはどうですか? 全部自分でやっていませんか? そして見栄や世間体のような目に見えないもので苦しんでいませんか? 私は近頃ようやく、自分の弱さを見せて助けてもらったり、人に任せることができるようになりました。

 

私が気づいた人にお任せできない考え方

f:id:healinglife-d:20180121120909j:plain

  1. 自分の方ができるから、と、人を下に見ているから任せられない。
  2. 相手が期待した通りに動かないと裏切られなような、ガッカリした気持ちになるから任せらない。
  3. できる人だと思われたいから、何でも自分一人でやらねばと思いこみ、苦手なことも無理して行い結果を出す人こそ価値があると思っている。

 

1は、傲慢さからくる考え方。2は人を信用することが苦手で、傷つきやすいデリケートな人。3は「できる人」=「なんでもこなすパーフェクトな人」と思い込んでいる。 

 

ちなみに過去の私は全部当てはまりました。だから全部一人でやっていて、時間を失い、毎日クタクタ。そんな状態だから疲れてイライラしやすく、子供に怒ることが多くなりました。そして怒ると今度は自分が落ち込みます。なんてダメな母親なんだろう、と。

 

子育てから学んだ「もっと力を抜く」生き方

f:id:healinglife-d:20180121121111j:plain

私の子供はまだ5歳で、日常生活で出来ないことが多いので「ママ、これできないから、やって!」と言ってきます。私はいつも「自分で出来ることは、なるべく自分でやってね。」と言っているのですが、娘はとても甘えん坊に育ってしまったので、本当はできるけど甘えて「ママやって!」と言ってくることもあります。

 

これ、時間がある時ならいいのですが、例えば朝出勤する前の時間が無い時なんかに言われると、かなりイライラします。同じ経験をしたことがいるお母さん、いますよね?(笑)

 

だけど日々このやりとりを子供としていると、だんだん私が刷り込みされて

「人に頼って「出来ないからやってー!」って、気軽に言っていいのでは…」

と思うように。

 

子供は、こんなにもやすやすと私に「できないからやって!」と言って任せ、私を行動させています。だったら私も子供を見習って、人に頼ってやってもらえばいいじゃない。いつもイライラして怒るお母さんでいるくらいなら、出来無いことは手放して、得意な人にお願いすればいいじゃない、と思うようになってきたのです。

 

「出来ない自分を見せる」ことは恥ずかしくない

f:id:healinglife-d:20180121121832j:plain

SNSを見ていると、記念日にゴージャスなお祝いしていたり、女子力の高さアピールの投稿があったり、事業主がビジネスでうまくいったことについての報告があったりと、とにかくリア充に満ちていて、自分より人生うまくいっている人がたくさんいるように見え、それを見ながら凹むこともしばしば。

 

だからこそ、私もシングルマザーだから、独身の人や、夫婦で生活している人たちには負けていられないと思い、自分が出来ることや出来たことばかりをアピールしていました。 更にSNSにイベント出店や勉強会に出たことをいちいちアピール。その心の底には見栄があり、自分と子供の世間体を守りたい思いがありました。

 

だけどそれって、ものすごーく肩に力が入っていたし、本当はそんなに何でも出来るタイプではなく、女子力は低いし、仕事もすごく出来るかといえば多少出来る部分もあるけれども、まだまだ発展途上。以前のSNSの自分は実際の自分と、かけ離れているんですよね。

 

客観的な目線で言うと、時々人のブログ記事やSNSの投稿で自分の弱さやできない部分について発信している人がいると「ああ、○○が出来なくて困っていたんだな」とわかるだけであって、恥ずかしい奴、とは思わないし、人間らしくて親しみやすさを感じたり、助けたり協力しようかな、と思います。逆に完璧すぎると、近寄りがたいし、尊敬はしますが遠い存在のように感じます。

 

私は、どちらかといえば「凄い!」よりも「親しみやすい」と思ってもらえる方が嬉しい。それなら、もっと力を抜いて、出来無い自分や自分の弱さを見せるのは良いのではないかと思い、少しずつ出来無い自分を見せるようになり、人にお任せしたりするようになっていきました。

 

時間ができるだけではなく、新しいことに挑戦できるようになった

f:id:healinglife-d:20180121122627j:plain

実際に「力を抜く」ために行ったことは、以下の通り。

  • イベント出店や、団体に所属するのをやめた。
  • 勉強会やイベント参加を厳選するようになり、義理で参加するのをやめた。
  • 仕事で忙しい時に部屋が荒れるのは仕方ないので「今は仕方ない」と諦める
  • 個人事業で自分が不得意なタイプのデザイン依頼が来たら、そのジャンルが得意なデザイナーの友人にお任せ(委託)し、進行管理、ディレクションを行う
  • SNSやブログで、自分のできない部分や抜けてる部分を見せたり、上っ面ではない本音を投稿する

 

実行した結果として、子供との時間は圧倒的に増え、イライラが減って精神的にも肉体的にもかなり楽になりました。副業時間が以前より確保できたのはもちろん、自分のペースで今までと違う副業(離婚やアロマテラピーについてのライティング、コピーライティングの公募に応募など)にチャレンジする心の余裕が出来ました。

 

面白い結果も出てきました

ただし、Facebookのいいねの数が顕著に減ったんですよね(笑)そんな結果もなんだか面白いなぁ、なんて思っていますが、私はそもそも万人受けするキャラクターでもない自覚があるし、女性らしい可愛い性格でもないので、私の個性に興味を持ってくれて、価値があると思ってくれる人にだけ評価されればいい、と今は考えています。

 

まだまだ「自分は自分をよく見せようと思って、力が入ってるなー」と自覚がある方。ぜひ「力を抜く」を実践してみて欲しいです。本当に大切なのは見栄や世間体ではなく、自分がやりたいことができていて、精神的に安定して充実しているか、ではないでしょうか? 今回の記事をきっかけに、一度振り返ってみてもらえると嬉しいです。

大雪でも業務に穴をあけない「在宅ワーク」の魅力

こんにちは! ヒーリングライフの中川です。北陸にUターンしてから久しぶりの大雪! 鶴来生まれ小松市育ちの私は、雪遊びが好きなのでテンションが上がりました。

しかし…


f:id:healinglife-d:20180113153935j:image

雪降り過ぎて、車が駐車できず(+_+)
埋もれてる車の横が、私の車の駐車スペース…だったはずの場所(笑)
そんなわけで、金曜から実家に避難しています。

 

大雪でも遅れずに業務が開始できた在宅ワーク


f:id:healinglife-d:20180113161443j:image

実家は雪に埋もれ(写真は中庭の様子)、除雪車もなかなか来ず、家から駅に行くこともできなかったので、金曜はテレ(在宅)ワークで会社の仕事をしました。在宅対応ができて、副業を許してくれる私が働いている会社は、とても環境がいいと思います。

 

朝6時に実家の雪かきをしてから、朝食を済ませ、子供を着替えさせ、始業時間通り9時に業務開始。この雪で会社にたどり着けず業務開始が昼頃になる人もいたので、その人の分の業務対応も行いました。午後に会議もありましたが、slackで遠隔で会議に参加し、いつも通り仕事を終えることができました。

 

会社に通勤するメリットと、在宅ワークのメリットは?

f:id:healinglife-d:20180114121723j:plain

会社の在宅ワークは好きな時に行っている、というわけではなく「どうしても在宅で仕事をしないといけない時」のみ。それ以外は電車で通勤しています。ですが大雪の日はご覧のように最寄駅は真っ白。歩道が雪で歩けないので、仕方なく車道を歩くのですが、すぐそばを車が横切るのでかなり危険。こうなると通勤は命がけです。

 

ここで、会社に通勤して仕事するメリットについて考えてみたのですが

  • 情報交換や共有がスタッフ同士で楽にできる
  • 仕事をする場所に行くことにより気持ちを仕事モードに切り替えやすい
  • 管理担当者や上司がスタッフを管理しやすい

など様々あります。

 

では、在宅ワークのメリットはどうでしょうか。

最近は、国の総務省もテレワークを推進しています。ちょっとボリュームありますが、テレワークのメリットについて、総務省のサイトから引用しました。

 

少子高齢化対策の推進

  • 人口構造の急激な変化の中で、個々人の働く意欲に応え、その能力を遺憾なく発揮し活躍できる環境の実現に寄与
  • 女性・高齢者・障がい者等の就業機会の拡大
  • 「出産・育児・介護」と「仕事」の二者選択を迫る状況を緩和
  • 労働力人口の減少のカバーに寄与
◆ワーク・ライフ・バランスの実現
  • 家族と過ごす時間、自己啓発などの時間増加
  • 家族が安心して子どもを育てられる環境の実現
地域活性化の推進
  • UJIターン・二地域居住や地域での企業等を通じた地域活性化
環境負荷軽減 ◆有能・多様な人材の確保生産性の向上
  • 柔軟な働き方の実現により、有能・多様な人材の確保と流出防止、能力の活用が可能に
◆営業効率の向上・顧客満足度の向上
  • 顧客訪問回数や顧客滞在時間の増加
  • 迅速、機敏な顧客対応の実現
◆コスト削減
  • スペースや紙などオフィスコストの削減と通勤・移動時間や交通費の削減等
◆非常災害時の事業継続
  • オフィスの分散化による、災害時等の迅速な対応
  • 新型インフルエンザ等への対応

 

 

メリット、本当にたくさんありますよね。

在宅ワークを取り入れている会社は少ないのが現状ですが共働き家庭率が高い北陸だからこそ、状況にあわせ在宅ワークをさせてくれる会社が増えていって欲しいです。

 

シングルマザーが在宅ワークをするメリット

f:id:healinglife-d:20180114124232j:plain

私が在宅ワークを実際に行って特に感じるメリットは

  • 「出産・育児・介護」と「仕事」の二者選択を迫る状況を緩和
  • 家族と過ごす時間、自己啓発などの時間増加

こちらの2つ。

 

一家の大黒柱であるシングルマザーは、つい残業引き受けたり、収入を確保するためにダブルワークしがち。私は会社勤めと個人事業の2足のわらじをはいているのですが、収入源を2か所作っておけば、どちらかの仕事が突然出来なくなったときでも、生活していけるという保険がかけられます。

 

ですが、たくさん働く弱点は子供とのコミュニケーションの時間が減ること。在宅ワークなら子供のすぐそばにいながら仕事ができるので、その心配が無くなります。また、子供の急な体調不良で会社を休まずに済むので、その分賃金が下がったり、会社から信用を失うこともないのも、良い部分です。

 

今、在宅ワークのスキルを何も持っていない人も、これから身につけて通勤している仕事を在宅ワークにシフトしていくのはいかがでしょうか。

 

在宅ワークのスキルを、安く賢くに身につけるには?

f:id:healinglife-d:20180114123801j:plain

私自身2015年頃まで、在宅ワークができるスキルをほとんど持っていませんでした。当時は鉄工所の営業事務をしていて、朝7時~夜8時まで働き、土曜も午前中は出勤、と仕事の虫でした。その結果、子供が体調を崩しやすくなり、精神的に不安定に。更に子供を見てくれている母が体調を崩しました。

 

そのため、いざという時に在宅ワークが出来る会社に転職し、イベント出店して稼ぐスタイルのアロママッサージが中心だった個人事業は、子連れでできるアロマ講師業や、家でできる広告業(ライティングやデザイン)にシフトしました。

 

お金をかけて新しいスキルを身につけたわけではなく、ハローワークの職業訓練を活用し、お金をもらいながら学びました。私が通ったのは、ドリームカレッジさんの職業訓練。教えるのが上手な先生が多く、とても学びやすかったです。こちらでデザイン、HTMLの知識を得ました。

 

ライティングについては、以下のような本などを読んで学び、クラウドソーシングで実践しながら身につけていきました。

本を読んで吸収できるタイプなら、本を買って学ぶのは、低コストでハイリターンなので、オススメです。

 

またデザインやライティングではない別の仕事をしたい人はクラウドソーシングを活用し、どんな在宅ワークが世の中にあるかを調べてから、自分のできそうな仕事を見つけ何を学ぶか決めるのも一つの方法です。ランサーズクラウドワークスで仕事を依頼するクライアントは今たくさんいますし、在宅ワークの種類は多種多様です。

 

さいごに

私は自分自身がひとり親家庭で育ち、一生懸命働く母が仕事で忙しく家にあまりおらず、寂しい思いをした経験があります。シングルマザーの方、またはシングルマザーになる予定がある方、子供に寂しい思いをさせないためにも「在宅ワーク」について、一歩踏み出してみませんか。

 

自宅にPCとインターネットの環境さえあれば、天気にも子供の体調不良にも左右されず安定的に仕事ができることは、きちんと働いて成果を出したいシングルマザーにもってこい。新しいことを覚えるのは大変な作業ですが、ワークライフバランスが取れると、日々の充実度が本当に変わります。ぜひ実践してみてください。

副業時間がなかなか作れない女性は、一緒に「生活のプチIT化」しませんか?

こんばんは!ヒーリングライフの中川です。

正月の休みが終わり、そろそろ仕事を開始した方も多いのではないでしょうか。 

 

さて、2018年に突入しましたが、我が家では2016年〜2017年にかけて生活のIT化が進みました。なんとなくIT化というと難しそうですが、きっかけは「副業したくても副業の時間が全然作れなかった」からでした。

 

副業が大好きなので、もっとやりたいのですが、自分で自由に使える時間を確保するには今の生活を見直さなければ、というところからはじまり、

 

日々IT化が進むこのご時世、我が家ももう少しIT化を進めないとな…ということで、地方在住のアラフォーシングルマザーの私でもできる、頑張りすぎない程度の「生活のプチIT化」を進めました。

 

f:id:healinglife-d:20180106185419j:plain

 

結果、副業する時間は増え、収入も少しですが増えました。

 

今回は実際にやってみて時短になったものをご紹介しますので、副業したくてもなかなか時間が作れない、という方ぜひ参考にしてみてください。

 

続きを読む

豊かじゃないけど寄付する事情。

あけましておめでとうございます!

2017年の最後のブログに
2018年はシングルマザーの支援をもっとする!

http://healinglife-d.hatenablog.com/entry/2017/12/31/163631healinglife-d.hatenablog.com


と書いたので

早速実行です(^o^)


f:id:healinglife-d:20180101220720j:plain


金沢市制服リユースショップ リクルさん



クラウドファンディング

faavo.jp

に協力させてもらいました!

ボランティアでシングルマザー支援してます

昨年は、DVを受け離婚を決意した方から今後の生活について相談があったり、

仕事でパワハラを受けている
シングルマザーから相談を受けました。

どちらの話を聞いても
立場の弱い人につけ込み、コントロールしようとする人の存在がありました。

弱い立場の人間につけこむ輩が
私は死ぬほど嫌いです。

社会福祉の専門家ではありませんが
私自身がDV、パワハラ被害経験者なので

そこから抜け出す方法や切り抜け方、利用できるサービスについての紹介をさせてもらいました。

助けてもらったから、今度は助けたい。

立場が弱い人や困っている人を助ける存在は尊いもので

病院の先生や警察の生活安全課、
石川県の支援サービス、ハローワーク
たくさんの存在が、弱い立場の人を守ってくれています。

私は年収も低いし
シングルマザーで豊かな生活はしていませんが

今まで様々なサービスを使わせてもらってきたので、以前より少しだけできた余力を、地域のクラウドファンディングや、支援活動にもっとあてたいと思っています(^o^)


制服のリユース
助かる人たちがたくさんたくさん増えますように。

リクルさん、頑張ってください!

絶望から希望へ。2018年は更にやりたいことをする1年に!

こんばんは。ヒーリングライフ中川です。

先日、子供が5歳になりました!

 

f:id:healinglife-d:20171231151648j:plain

 

私の子供の夢は

「チョコレート屋さん」
「お寿司屋さん」
「ケーキ屋さん」などなど。

 

たくさんあって聞いていて楽しくなるほど(^^)どの夢も、ぜひ叶えて欲しいです!

 

さて生まれ育った石川県にUターンして5年以上の時が経ち、シングルマザー歴はもうすぐ6年目に突入します。

 

続きを読む

集客できるイベントと集客できないイベントの違いとは?

こんにちは!ヒーリングライフ中川です。

最近イベント集客についてご相談を受けたので、記事にまとめてみました。

  • イベント集客、できていますか?
  • 地元イベントを主催するとき最低限やっておきたい4つのこと
    • イベントの種類について
    • FacebookのみはNG!最低限やるべき、お金がかからない4つのこと。
  • 集客できない地域イベントの共通点とは?
  • さいごに

 

イベント集客、できていますか?

私の大好きな仕事の一つに「イベント主催」があります。

首都圏で13年暮らして、離婚をきっかけに石川県に戻ってきて今年で5年が経つのですが、東京にいたときは、月1回ペースで朝カフェ会をし、また不定期で50〜100人規模のイベントを主催しました。

 

石川県に戻ってきてからは、

  • 2016年8月開催 引き寄せ女子会 in金沢(約40名参加)
  • 2017年2月開催 カフェランチパーティ in小松(約20名参加)
  • 2017年7月開催 ソーラークッキング in加賀(約30名参加)

と、都内開催に比べれば小規模ですが、個人主催の地方イベントとしては、それなりの人数が集客でき、実績を作れました。

続きを読む

地元石川県で頑張る、起業女子を応援するため広告の仕事をしています。

こんにちは。ヒーリングライフ中川です。

 

2年前の2015年初旬、

「在宅でもできる仕事をしたい!まだ小さい子供と一緒にいられるようにしたい」と思い、当時35歳の私は職業訓練校に通ってIllustratorPhotoshop、HTMLやCSSについて学びました。

 

ありがたいことに、スキルを手に入れてからすぐ、石川県で起業している仲間がチラシや名刺のデザインなどの仕事をくださって、デザイン歴が浅いながらも細々とデザインの仕事をさせていただいてます。

 

また、デザインを学んだ結果、現在はIT関連の会社で勤務することになり、アートディレクターと共にWEBバナーやLP等、WEB広告の校正、広告としてより多くのユーザーに届くデザインは何か?を日々学びながら探求する仕事にも関わっています。

 

そのため休日起業家として、ゆっくりのペースではありますが、デザインの仕事のご依頼があれば土日祝日に打ち合わせをして、お仕事させていただいています。

 

今回「料金の問い合わせ」や「どんな段取りでデザインを作っているのか」が一目でわかるように、こちらのHPをjimdoで作成しました。

 

www.healinglife-design.jp

 

今後は実際のデザインの事例や、jimdoのHP作成料金、提携しているデザイナーやWEB制作会社の情報、またWEBライティング(ブログライティング)の料金など、まだまだこれから情報を増やしていく予定です。

 

地元石川県の女性起業家のみなさん、チラシや名刺、HPにお困りでしたら、お気軽にお問い合わせください。同じ女性起業家としての目線と、日々培っている広告についての知識で、女性起業家のお悩みを解決できればと思っています。

 

娘と私

これからどうぞ、よろしくお願いいたします。